スタッフブログ:2000年01月

台湾旅行の計画

2018.09.12 10:04

 20127月に友人4人で韓国へ旅行したのですが、その時のメンバーでまた海外旅行に行く話が持ち上がりました。

話が持ち上がったのは昨年の忘年会の帰りに4人で2次会に行った時。

 

「どこ行く?」  「いつごろ?」

 

その時に他の3人が「台湾」というので、年少者の私は自分の希望は伏せてみんなの言うとおりに。

そうして話を進めている今年の2月に台湾で 地震!

「台湾、大丈夫?(+o+)」  「台湾はやめよう!(>_<)

 

という事になり、私はここぞと行きたかった「シンガポール」を行き先候補にあげました。

しかし話はどんどんエスカレートしていき、


「シンガポールに行くならヨーロッパが良いよね~(^^♪」

 

と、誰かしら言いだし、またまたシンガポールは却下(T_T) 

行き先が10日間ヨーロッパ」にまでなり、収拾がつかなくなってしまいました。


    「みんな10日間も休めるの~??」

                      「休むのよー!」

「ヨーロッパどこ行く?」

               「私 フランス~」   「私はイタリア~

 

                  「けど・・・ホントに休める~??(+o+)

  

 そしてやっと先月、「台湾」で話が収まり、先日の休みに旅行会社へ相談に行ってきました。

 

        「ナイト九份に行きたい!」 「台北101に行きたい!」

 

  「小龍包を食べたい!」  「故宮博物館に行きたい!

 

         「夜市に行きたい!」 「ホテルはスーペリア以上が良い!」

 

「どうせなら台湾を縦断したい!」

 

などなど、みんな言いたい放題にそれぞれの希望を出します。

  

しかし、「日数は短く、価格は安い、しかもみんなの行きたい所を全部回って…」なんて皆の希望が叶うツアー商品など、あるはずがありません。

旅行代金が上がると「待った!」が入り、しかし、行きたいところややりたい事は妥協できず、

2時間近くの長い時間、旅行会社の担当して下さった方は嫌な顔ひとつせず丁寧に優しく対応して下さいました。

 

今のところ皆の希望を100%叶えるはずの旅行になりそうです。

しかし何時もの事ですが、旅行に行く時の事前準備スケジュール立ては全て私の役目です。

 

年長者の指示には従わねば・・・・(^_^;)

 

私の行き先の希望は通らず「台湾」になったけれど、きっとまた楽しい珍道中になる事間違いなしです。

旅行が無事終わったら、また楽しい旅の報告ができたら良いなと思っています。

 

     株式会社ユーエスケイ企画 営業管理課 課長 谷

 


釣ったどー ~デイサービス光陽~

2018.09.04 10:29

介護福祉士 益満です。

今日は先日のレクリエーションで行った、魚釣りゲームの様子を紹介したいと思います。

皆さん「あれはなんて魚かねー?」と声が出ながら、周りと糸が絡まりながらも、ものすごい集中力で、頑張って引っ掛けて釣られていました。

魚の裏に金額も書いていたので、金額で競い合ったりもしながら笑顔で楽しまれていました。

どんどん海の仲間を増やして,竜宮城みたいにしたいと思います。