スタッフブログ TOP

避難訓練

2017.06.23 15:56

先日、3階病棟で震度5の地震を想定した避難訓練を実施しました。今回は、災害時の初期行動と報告体制を訓練し、訓練の後半には3階から直接1階まで降りる避難器具(オリロー救助袋)を使っての脱出訓練を実施しました。

参加人数は17人と少人数でしたが、ご面会に来られていたご家族の方も、是非体験したいとご希望あり、訓練に加わっていただきました。

 

訓練実施後の意見として、

…ガラス破片などが散乱している中での救助の際は、どのように搬送すればよいのか。

…報告とトリアージは、どのタイミングで行えばよいのか。

などなど、実際に訓練してみることで様々な問題に気づき、参加者全員が貴重な意見を出してくれました。今後も訓練を繰り返し行い、マニュアルの見直しや職員全体への周知に取り組んでいきたいと思います。

 


   

    病棟師長 三原


職員講座

2017.06.22 17:14

南九州でも梅雨入りし、湿気も多く過ごしにくい季節がやってきましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 

総務課では、職員が働きやすい職場環境作りの一つとして、仕事以外の場での職員同士の交流や学びを目的とした職員講座を定期的に開催しています。

今回は総務課職員2名が講師となり「電子メールの基礎知識とマナーについて」というテーマで525日に開催しました。

メールアドレスの基本的な仕組みや、送信マナー、SNSについての説明や注意点など、具体例を交えながらの講座でした。

受講した職員からの反応も良く、受講アンケートでは「苦手な部分だったので、参考になった」等の多数の感想があり、良い学びになったのではないかと思います。

これからも職員の皆さんが気軽に楽しく参加できるような職員講座を計画していきます。

                              

             総務課 副主任 石井

 


リーナル会

2017.06.15 18:06

医療法人腎愛会では、いつもお世話になっている取引先の皆様とゴルフを楽しむ『USリーナル会』を毎年3月に開催しています。数年前まで年2回開催でしたので、開院37年目を迎える今年3月で51回を迎えた歴史ある法人イベントです。

ちなみに『US』は当法人理事長である上山逹典(うえやまさとのり)の頭文字、『リーナル』は英語で「腎臓の」という意味で、理事長が腎臓専門医であること、上山病院・うえやま腎クリニックが腎臓内科を標榜していることに由来しています。

それまでゴルフ未経験だった私も一念発起し、昨年の第50回記念大会から出場していますが、独学でどこまでやれるかというチャレンジも虚しく、今のところ2年連続最下位をキープしています。グリップが、アドレスが、スタンスが、腰の回転が、左手が、右手が、肩が、頭が…と客観的に見ることができずに、スイングそのものが全く思うようにいかないところから、一つひとつ解決していく難しさを楽しみながら取り組んでいます。

 

来年3月のUSリーナル会で、最下位争いをするであろう同部屋のライバルが2人います。

一人は先月からゴルフを始め、もう一人は数年ぶりにセットを持ち出してゴルフを再開しました。それを機に私も定期的に練習をするようになり、昨夜はこれまでほとんどが右に曲がっていたドライバーショットが真っ直ぐ飛ぶ感覚を2年目にしてやっとつかむことができました。何事も一緒に取り組む仲間、あるいはしのぎを削る?ライバルがいることで自分を高めるきっかけを得ることができるのだと実感しました。

 

この歳になって未経験のことに挑戦すること自体が新鮮で、仕事はもちろん、ライフワークである趣味にも良い影響が出てきています。

 

写真のクラブのセットは、私が当法人に転職してすぐに、

「うちでは年2回ゴルフコンペがあるから、忙しいとは思うけど楽しいからゴルフを始めなさい」

と当時の事務長から譲り受けたものです。

 

その頃の私には「はい」といって素直に受け入れ、すぐに取り組むという姿勢が足りず、「忙しいとは思うけど」の言葉に甘え、このセットは数年間家で眠ることになってしまいました。

昨年からゴルフを始め、USリーナル会に2回参加して、前々事務長がゴルフを勧めてくださった理由がわかってきました。

大きな感謝とともに、早く始めておけばという少しの後悔も感じてはいますが、その気持ちを力に変えて、来年3月のUSリーナル会での最下位脱出、全ホールを「一桁台」でおさめることを目標に月数回の練習に励みたいと思います。


      経営管理室 管理部長 梅森


「百寿」のお祝い 

2017.06.12 16:33

「百寿」のお祝い 

~ついに大台!おめでとうございます~

 

523日、祖母の100歳のお祝い・・・

“盛大に!”とまではいきませんが、母や叔母達と、祖母の好きな料理を作り、心のこもったお祝いを開きました。

 

祖母を紹介します。

ニックネームは・・・“こがまばぁー”(家の横にある小川が⇒こがま)

  • 子供7
  • 11
  • ひ孫15
  • 玄孫2人(たしか・・・)

 

よく食べ・・焼肉OK

よく話す・・戦争や地域の昔話など、時に涙しながらユーモアたっぷり

最近は・・“家族に迷惑かけて、生きていることがしんどい・・・”と涙することもしばしば・・・

 

まぁー! あまりクヨクヨしない、あっけらかんとした、おしゃべり大好きばぁーさんです。

 

100歳のお祝いは、100=1世紀ということから「紀寿」とも云われるそうです。

一世紀を生きた祖母の言葉と存在には、人生の重みと現在のありがたさがあり、

私たちに“和”と“優しさ”を教えてくれています。

皆・・・“こがまばぁーを大事に”・・・と思う気持ちが一杯で溢れています。

 
 

ここ数年は、お悔やみごとで寂しい帰省が続いていましたが、

今回は、「従弟の結婚式&祖母の百寿のお祝い」

親戚一同が、笑顔一杯で話が弾み、とても楽しい時間を過ごせました。

 

 

 

 こがまばぁーさん!! これからも、頑張って・・・・

 目指すは、同じ徳之島で、120歳と237日の泉重千代さんの記録更新!

 

            

      看護部 部長 栗野

 


Beauty Core Support プレオープン

2017.06.10 09:50

先日鹿児島も梅雨入りし、スッキリとしないお天気もこれから増えてくるかと思います。

梅雨のジメジメは私達の体調にも影響があるようで、東洋医学では「湿邪(しつじゃ)」と言われているそうです。

いつも眠い、やる気が出ない、気分が滅入る、お腹の調子が悪い、頭がすっきりしない・・・など病気ではないけれど、不調を感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

梅雨入りしたとはいえ、まだまだお天気もいいある日、うえやま腎クリニックで新しくスタートする「Beauty Core Support(ビューティー・コア・サポート)外来」を、患者の一人として受診してきました。

 

Beauty Core Support外来を担当していただく、上山菜穗先生に問診と至近距離でお肌の状態をチェック(スッピンです!)していただき、ドキドキ✧✧

いよいよ申込をしていた、SR(光治療)でシミや小じわ、毛穴やキメのケアを施術していただきました。場所によっては、輪ゴムではじくような刺激もありましたが、丁寧にケアを行っていただきました♪

その後は、徹底美白コースでイオン導入です。トロトロの美容液に浸されたパックをした上から、ローラーでゴロゴロ・・・美容液が肌の奥まで浸透するのがわかります。気持ち良くて、うとうとと眠ってしまいそうでした。

 

全てが終わると、今までにないほど、お肌が潤っていることが実感でき、心なしか透明感が出たような気もしました。(※あくまでも個人の感想です)このまま何もつけずにスッピンで帰りたいな~と思いました。

 

今回は、お肌を中心にケアしていただきましたが、ビタミン・ミネラル外来では、まさに「湿邪」のような原因がわからない身体の不調なども相談できます。

Beauty Core Support外来に関する詳細は、近日中にお知らせいたしますので、どうぞご期待ください!


       上山病院 事務長 西


入職1ヶ月経って

2017.06.01 12:12

若葉が初夏の日ざしにまぶしくかがやく季節となりました。

春から新社会人なられた方や家族の方も新生活に慣れた頃と思われますが、いかがお過ごしでしょうか?

 

医療法人腎愛会では4月に8名の新しい職員をお迎えしました。

今回は、病棟に配属された3名の看護師さんから入職1か月後の感想をいただいたので、ご紹介したいと思います。

 

看護師 Fさん(経験4年)

入職して1ヶ月が経ちました。教育体制・病院の雰囲気が良く働きやすい環境で毎日楽しく業務に励んでいます。一人の患者様と関わる時間が以前より増え、専門分野における患者指導など密に行えるため、やりがいを感じています。仕事とプライベートを両立しながら日々精進し、自己の成長に繋げていきたいと思います。

 

看護師 Sさん(新卒)

上山病院に4月から入職して1ヶ月以上過ぎました。最初は緊張して、「これからの仕事を覚える事ができるか」など大きな不安がありました。しかし、実際に勤務してみると、とても丁寧に教えて頂いたり、わからないことがあった場合には理解しやすい指導や説明をして頂いたりと働きやすい環境で、のびのびと自分らしく仕事をしていけると感じました。これからも上山病院のスタッフの一員として精一杯頑張っていきたいです。

 

看護師 Tさん(新卒 社会人経験あり)

入職して1ヶ月。看護師としても1年目の私には慣れない事ばかりですが、師長をはじめ先輩看護師、ケアスタッフの方々に毎日優しく丁寧に指導して頂いています。少しでも早く一人前になり、患者様のお役に立てるよう頑張ります‼

 

医療法人腎愛会ではアットホームな雰囲気の中で、患者様の皆様の心に寄り添う看護を実践しています。

 

 

            経営管理室 木山


腎臓いきいき教室

2017.05.20 10:48

経営管理室の木山です。

先日、上山病院にて「腎臓いきいき教室」が開催されました。年に6回開催しています。

「腎臓いきいき教室」では看護師、薬剤師、臨床検査技師、医事課職員が講師をつとめ、基本的な腎臓の仕組みや腎臓の疾患、透析の仕組み、治療にかかる費用などをお話しさせて頂きます。

また、管理栄養士より腎臓食の説明を聞きながら試食もできるという、充実した内容となってます。

 

今回、初めて受講しましたが、自分が考えている以上に腎臓をいたわる事や生活習慣の改善の重要性を改めて気づく事ができました。

老若男女どなたでも参加できる内容となっております。

 

次回以降は以下の予定です。

平成29年0713日(木曜日) 1100~1230

平成29年0928日(木曜日) 1100~1230

平成291122日(木曜日) 1100~1230

平成30年0126日(金曜日) 1100~1230

平成30年0329日(木曜日) 1100~1230

予約制(各回定員15名)になっておりますので、少しでも興味をお持ちの方は、早めにご連絡ください。

 

お問合せ先:上山病院 外来 腎臓いきいき教室担当  TEL 099-257-2277

 


光陽に 優雅に泳ぐ こいのぼり

2017.05.10 10:37

デイサービス光陽 介護福祉士の森山です。                           5月といえば、端午の節句♪ 端午の節句といえば、

こいのぼり♪

デイサービスの利用者様とこいのぼりを作成しました。画用紙で作ったうろこに色を塗る方、うろこを貼る方、作業分担して作成していきました。

出来上がったこいのぼりは、利用者様を迎えるような形でデイルーム内に飾りました。

利用者様全員が明るく楽しい毎日を送って下さるように、スタッフ一同、頑張っています。

 



高齢者福祉複合施設 光陽のホームページは下記アドレスをクリックしてください。

http://kouyou.kagoshima.jp/


お花見 IN 平川動物公園

2017.05.02 10:32

デイサービス光陽 介護福祉士の森山です。

 

4月14日・18日にサ高住の入居者様とデイサービスの利用者様の方々と交流を兼ねて、平川動物公園へお花見に行ってきました。天気にも恵まれ、桜も満開で皆様の笑顔も満開でした(^^)

 

動物を見て、「かわいい」・「久しぶりの動物園楽しかった」等、たくさん利用者様の笑顔を見ることができました。利用者様に外出レクリエーションを楽しんでいただくことができました(*^▽^*)

 

 

 次回の外出レクリエーションも利用者様に喜んでいただける企画を考え、今後も色々な場所を見つけてきて、新しい外出行事に繋げていきたいと思います。

 

 

高齢者福祉複合施設光陽のホームページを見るには下記アドレスをクリックしてください。

http://kouyou.kagoshima.jp/


マラソン大会

2017.04.27 14:52

30歳代になり夫婦で趣味探しをはじめ、子供たちも部活で陸上をしており、夫も菜の花マラソンに毎年出場していたので、私も高校時代は陸上部だったこともあり、家族総出でマラソン大会への出場をすることになりました。

10数年ぶりのマラソン。。。

運動不足だった身体にはかなり堪える!初めから、みんなにしごかれ、距離は長くなる

長くなる………

そして、129日本番、川内の東郷町にて東郷天神梅マラソン大会へ

本番は雨空。私は3kmに挑戦しました。

大会開始までドキドキしながら、いざ本番へ。スタート直前から土砂降りで、ついてない。

走り始め、後半は雨もやみ、結果は30歳代部門2位でした。初めての表彰台へ上がり、とても気持ちよく走り切ることが出来ました。長男は優勝で、夫は3位でした。長女も別の大会にて大会新記録で優勝しました。

1か月後、またもや伊牟田池の梅マラソン大会に出場しました。そして、またもや3位になり表彰されました。

日頃からの努力は実るんだなぁと感じました。

これは、仕事でも一緒で、日頃から患者様に向き合っていけば、信頼関係も築き、いい看護が提供できるのではないかと思います。

マラソン、ぜひ皆さんも挑戦してみてください。

                          透析室看護師 福永